home

平成26年9月 日本海における大規模地震に関する調査検討会
(https://www.mlit.go.jp/river/shinngikai_blog/daikibojishinchousa/houkoku/Data.pdf)

2014年(平成26年)能登半島北部沿岸の活断層を報告 F43 マグニチュード7.6を想定


 「
平成26年9月 日本海における大規模地震に関する調査検討会」(44P) 能登半島周辺の部分




 「平成26年9月 日本海における大規模地震に関する調査検討会」(47P) 津波断層モデルa@能登半島北部沿岸 F43 マグニチュード7.6を想定



「平成26年9月 日本海における大規模地震に関する調査検討会」(52P) 珠洲市で10m超の津波を想定

 「図55−1 60断層モデルの平地における最大津波高と津波痕跡高および津波堆積物標高との比較」(石川県周辺)



「平成26年9月 日本海における大規模地震に関する調査検討会」(58P)

「表8 60断層毎の市町村毎の平均津波高・最大津波高」 石川県部分



「平成26年9月 日本海における大規模地震に関する調査検討会」(62P) 津波到達時間

「60断層モデルの津波到達時間の最小値(平地における30cmの津波の到達時間) [分単位で表示]」 



「平成26年9月 日本海における大規模地震に関する調査検討会」(7P)

図7 日本海で発生した津波の推定波源分布(参考図)